ゆめのき学園のこと

乳児から学童期まで、大切な子どもたちの育ちを見守る「居場所」です。

わたしたちの理念

生まれてから小学校入学までの6年間、乳幼児期。ひとりの人間としての基となる「芽」が、この乳幼児期にほぼ準備されるといわれています。 この時期は建築に例えると、基礎の部分にあたります。あまり人の目にはつかない土台の部分ですが、手抜きをしてしまうと、上にどんな建物を建てても歪みが生じ、簡単には修正がきかないのがこの基礎部分です。
逆に言えば、上の建物に何か問題が起こっても、この基礎さえしっかりしていれば、またどんな建物を建てることも可能なのです。 この基礎づくり=乳幼児期の大切な期間、ママたちが笑顔で大切に過ごせますように。お子さんに愛情をたっぷり注げますように。お子さんとママの両方を、私たちがサポートいたします。

ゆめのきこども園 代表 羽賀万起子

お知らせ

2018.12.05

ゆめのきこどもクラブの冬休み 2018

年末年始で大人は何かとバタバタ。
ゆっくり相手をしてあげることは出来ないけれど
こどもたちには、心が豊かになるような冬休みを過ごしてもらいたい…

そんな皆さまへ
学童でも児童館でもない「ゆめのきこどもクラブ」では
冬休みの特別コンテンツをたくさんご用意しておましております。

詳しくはコチラをご覧ください。

Download (PDF)

Download (PDF)

[お問い合わせ・お申し込み]
TEL 025-201-7562

[お電話受付時間]
9:30 ー 17:00 … こどもクラブの担当者がお受けいたします。
17:00 ー 19:00 … 担当者の代わりにゆめのき学園スタッフがお受けいたします。

[お急ぎの場合]
TEL 080-4620-3535 (担当:羽賀)

スタッフ紹介

coming soon.....

大切にしたい
スタッフのカタチ

ゆめのき学園では、子育てをしながら多くの女性が働いています。彼女たちも、皆さんと同じママです。突然熱を出した子どもの元へどうしても帰らなければいけない時もあるかもしれません。そんな時でもこころよく「早くお子さんの元へ帰ってあげて。あとは私たちに任せて!」と言ってあげられるチームづくりを目指します。だってその子にはたった一人のママなのですから。でも、ゆめのきスタッフは一人じゃない。支え合い、時に保護者の方々のご理解やご協力も頂きながら「預かる−預ける」の関係だけでなく、共に育ち合う場にもしていけたらと考えます。スタッフの「家庭も仕事も大事にしたい」を叶えられる社会に。

ゆめのきブログ

もっと見る

入園案内

コース別の提供サービス一覧・料金システム・入園までの流れなど

アクセス

〒950-2002
新潟市西区青山1丁目1-17
ヤマトビル

ページの上へ