こどもクラブ
学童保育|対象:幼児〜小学生

学校とお家の
ちょうどまんなか、
ホッとできる場所

幼稚園・保育園とはがらりと環境の変わる小学校生活。学校のなかで子どもたちは、大人が思うよりも〝がんばって〟います。小さな身体で自分なりに、考えて、悩んで…。だから、放課後ぐらいはお家と同じように"がんばらず"自分らしくいられる場所で過ごしてほしいのです。ゆめのきスタッフが、自分らしいみんなの笑顔を大切に守ります。

学校以外の友だちができる

子どもにとっては"今""家庭と学校"が世界の全てです。そのため、どちらかの環境で壁にぶつかると、心の行く場がなくなってしまうのは当然なのです。学校以外で出会う友だち・大人の存在は、時に大きな心のお守りになることでしょう。

みんなのルールは、
みんなで決めます

大人が子あもたちの過ごす世界のルールを決めることはしません。段階はありますが、自分たちの過ごす場所のルールを自分たちで決めていきます。

「ちょっと習ってくる!」が、できます

ゆめのき学園に習いごと「ゆめきょうしつ」があります。そのため、途中で習いごとへ行くために外へ出る必要がありません。多様な課目の中から、自分の「すき!」を伸ばしてください。

自分で考え、選び、
未来を創るチカラ

子どもたち一人ひとりの気持ち・想いを大切にしたいと考えています。みんな違っていいのです。「1日本だけ読んでたよ」「ずっと将棋をしてたよ」それもとてもステキなこと。いえ、むしろそこにたくさんの可能性の芽が出始めているかもしれないのです。成長はすぐには見えません。でも、大丈夫。安心して通ってください。

ゆめのき学園だけの
通貨をつくります

「学校では教わらない。でも生きていく上で大切なこと」を楽しく遊びながら、生活しながら身につけていきます。ゆめのき学園を一つの「社会」とイメージして、学びます。

"先生"は必要な時だけ

大人は環境の一部だと考えます。大人の考えや大人の常識を押し付けることはしません。子どもたちの力を信じ、耳と心は常に子どもたちへ。でも大人の"手"や"口"は大切な時に少しだけ。

アクセス

〒950-2002
新潟市西区青山1丁目1-17
ヤマトビル

ページの上へ